大会について

  • 大会概要
  • ロゴについて
  • コース紹介
  • スポンサー
  • ゲストランナー

コース案内

コースの地図

福岡の中心地・天神のど真ん中をスタートし、美しい海や山を感じながら糸島にフィニッシュします。都会から自然へと次々に変化していく風景は、ランナーを飽きさせず、気持ちよく走れるコースとなっています。
また、大きなアップダウンも少なく、初心者にとっても走りやすいコースです。

  • コースマップ
コースを試走される場合のお願い
  • ○交通ルールや交通マナーを守りましょう。
  • ○車両や歩行者と接触、衝突などしないように十分注意してください。
  • ○グループなど複数で走る場合は、車道にはみ出たり、歩道いっぱいに広がったりするなど、車両や歩行者の通行を妨げないようにお願いします。
  • ○夜間は、反射材のついたタスキやウェアなど目立つ服装を着用しましょう。
  • ○沿道にお住いの方や店舗に迷惑がかからないようにしてください。また、ゴミを捨てないでください。
  • ○みんなが気持ちよく道路を利用できるようにマナーアップの意識を持ちましょう。

コース高低図

コース高低図の図

コース紹介動画

この動画は、2014年3月に作成したものです。
実際のコースとは、下記の部分が異なります。

[変更点]
●九州大学伊都キャンパス前(20km付近)の折り返し区間を延長し、糸島市桜野小前(38km付近)の折り返しをなくしました。
●5km毎のポイントの位置が変更になりました。

コースのポインt

  • (1) スタート地点
    スタート地点の写真

    九州を代表する都心部・天神(渡辺通り)がスタート地点です。ここから、14,000人のランナーが一斉にスタートします。都心のど真ん中を駆け抜けることは、日常生活では体験できない特別なものになるでしょう。

  • (2) シーサイドももち(5km付近)
    (2) シーサイドももち(5km付近)の写真

    福岡タワーや福岡ヤフオク!ドームなど、福岡を代表する観光スポットが並ぶシーサイドももち地区では、近代的できれいな街並みが楽しめます。かつての百道(ももち)の海岸が漫画『サザエさん』発案の地であることから、地元市民の声を受けて、2012年5月に「サザエさん通り」が誕生しました。

  • (3) 生の松原・長垂海岸(11~13km付近)
    生の松原・長垂海岸(11~13km付近)の写真

    白砂青松百選の生の松原は、元寇防塁があることでも有名です。美しい松林を抜けるとコース右手に博多湾が広がり、四季折々の花が咲く能古島が一望できます。

  • (4) 九州大学伊都キャンパス(20km付近)
    九州大学伊都キャンパス(20km付近)の写真

    現在移転が進む九州大学伊都キャンパスは、福岡ヤフオク!ドーム約40個分の広さを誇り、その雄大さは圧巻です。キャンパスの入口に向かう緩やかな坂道は、コース前半の山場になるでしょう。ここは、沿道の声援を力にして乗り切りましょう!

  • (5) 海づり公園(29km付近)
    海づり公園(29km付近)の写真

    福岡市西区の今津・北崎エリアは、海づり公園のほかにカフェやお食事処、牡蠣小屋があり、週末には多くの人が訪れます。博多湾に目を向けると、遠くには福岡タワーや金印で有名な志賀島が望めます。

  • (6) 二見ヶ浦(35km付近)
    二見ヶ浦(35km付近)の写真

    コース後半の高低差25mの山場を過ぎると、玄界灘の美しい海岸線が見えてきます。渚百選・夕陽百選の一つである二見ヶ浦は、福岡市と糸島市の境にある観光スポットで、付近はおしゃれな飲食店が並び、親子連れやカップル、また多くの観光客で賑わいます。

  • (7) フィニッシュ地点
    フィニッシュ地点の写真

    「都市」と「自然」その両方を満喫できるコースを走り終えたら、福岡・糸島が誇るおいしい食をお楽しみください。最後までランナーの皆さまを心から「おもてなし」します。